濃くなったシミを薄くする

褐色メラニンを減少させる

ハリウッドのセレブ達が、美しい白い素肌を維持する為に使用してきたことで有名になったハイドロキノン。

ハイドロキノンは、メラニンの生成を抑えると同時にメラニンを作り出す細胞を減少させる効果があり、その効果はアルブチンの100倍とも言われています。

濃くなってしまったシミを薄くする為には、このハイドロキノンを配合したクリームが効果的です。

しかし、濃度が高くなるに従って皮膚への刺激も強くなるので、シミの対策には2.0%以下の濃度の製品を数か月間断続して使用することが効果的です。

シミの出来ない肌にする

メラニンの生成を自然にブロック

ピュアビタミンC(アスコルビン酸)は、強力な抗酸化作用を持っており、肌の修復に効果が期待できます。

特にシミの原因であるメラニンの生成を抑える効果が極めて高く、シミ対策には不可欠な成分なのです。

しかし、ピュアビタミンCは、美白効果が高い反面、酸化しやすく非常に不安定な性質の為ビタミンC誘導体という化合物が開発されました。

シミ対策における最も効果的なビタミンCの使用方法は、浸透技術を用いて高配合したピュアビタミンCを表皮層の最下部まで浸透させて、メラニンに直接働きかける事です。

シミを肌から排出する

肌の再生力をアップさせる

スキンケア製品を開発する研究者に最も信頼がある成分がビタミンA(レチノール)です。

ビタミンAは、肌の真皮まで浸透すると、コラーゲンの生成に働きかけて傷ついたエラスチン(弾力繊維)を修復する働きがあります。

さらに、乱れたターンオーバーを正常にする働きがあり、肌の新陳代謝が活発になって肌細胞を肌から排出させる効果があります。

また、ビタミンAがシミをお肌の表面に押し上げることによって、ハイドロキノンがメラニンに対して働きやすくし、シミに相乗効果が生まれます。